髪の毛と亜鉛の関係について

亜鉛には育毛をサポートする働きがある

健康な髪を育てる上で大きなカギを握るのが、その方の栄養状態です。実のところ、私たちが日ごろ口から取り入れている栄養素は、髪の発育と大きな関係があります。

薄毛の改善に効果的な栄養素としては、例えば亜鉛などが挙げられます。

亜鉛は健康な体を維持する上で必須の栄養素と考えられていますが、髪の発育とも非常に関わりが深い成分です。

亜鉛は体の新陳代謝を活発にし、発毛のプロセスをスムーズに整えます。さらに、髪の主成分であるケラチンというたんぱく質の合成を促すのも亜鉛の役割の1つです。

このケラチンは、数々のアミノ酸を材料にして作られています。亜鉛を十分に摂取している方はこのような髪の合成が概して順調に進んでいきますので、毛周期のサイクルでいったん毛が抜け落ちても、すぐに新しい毛髪が生えてくるのが一般的です。

一方、薄毛の症状を抱えている方の場合は、こういった毛の生えかわりのサイクルが何らかの理由で乱れている状態と考えられます。

従って、亜鉛を積極的に摂取してサイクルのペースを正常に戻してあげることは、発毛を促す1つのアプローチです。

亜鉛が多く含まれる食べ物とは

ミネラルの1つである亜鉛は、身近にある様々な食品に含まれています。

秋から冬にかけて出回る牡蠣は、特に亜鉛を多く含む食品として有名です。牡蠣には亜鉛の他に鉄や銅、マンガンなどのミネラルも含まれており、体の機能を整えて発毛しやすい状態に導いてくれます。

牡蠣に次いで亜鉛の含有量が多いのが、例えば豚のレバーです。豚レバーは、発毛にも良い影響を与えるビタミンAや葉酸などを摂取するにも最適な食材です。

また、牛肉も亜鉛が多く含まれる食品として知られています。肩ロースやヒレ、ももなど部位を問わず亜鉛の含有量が多いのが牛肉です。

魚介類では、煮干しやカニ、たらこなどが亜鉛が多い食品として挙げられます。多くの家庭で利用されている鶏卵も卵黄の部分には亜鉛がたっぷりと含まれています。

従って、食生活をほんの少し工夫することで薄毛対策を自宅で講じることは可能です。また、ココアパウダーやごまなども意外に亜鉛を多く含んでおり、薄毛の改善を試みる方は意識的に摂取したい食品と言えます。

亜鉛が足りなくなってしまうと新陳代謝のペースが遅れるのはもちろん、免疫力なども低下してきます。

健康な体を維持するためにも、薄毛を気にする方は毎日適量の亜鉛を摂取しておくことが肝心です。

亜鉛は長期間体内に留めておくことが出来ないため、コンスタントに成分を摂取しておく必要が出てきます。

亜鉛だけでは意味がない?亜鉛の吸収をサポートする食べ物とは

亜鉛の効果を十分に得るには、吸収率にも気を配るのがベストです。

亜鉛は食べ合わせなどによって吸収率が変わりますので、メニューを考える時には食材の組み合わせに工夫を凝らしたいところです。

ビタミンBやビタミンCは、亜鉛の吸収率を高めてくれます。ビタミンB2やビタミンB6などは、亜鉛の吸収を良くする成分として知られています。

亜鉛に加えてビタミンB2を含み、効率よく成分が摂り込めるのが例えば豚のレバーです。

その他、卵黄やたらこなども亜鉛とともにビタミンB2を含みます。にんにくやまぐろ、かつおなどは、ビタミンB6を含む食品です。ビタミンCは、柑橘系の果物やピーマン、ブロッコリーから摂取することが出来ます。

亜鉛の効果を高めたい時には、このような吸収率を良くする食品を多く取れ入れるのが良い方法です。

お茶やコーヒーに含まれるカフェインやタンニンは亜鉛の吸収率を低下させる可能性があり、時間を空けて飲むなどの工夫をすると効果的です。

それぞれの栄養素の特性を知り毎日の食生活を工夫するのも、薄毛対策の一環となります。

亜鉛をたくさん食べても完治は難しい!進行を止めるには専門治療が不可欠!

発毛に必要となる栄養素を摂取することは、育毛をするに当たっての基本となります。

しかしながら、このような食事の改善だけでは、なかなか満足出来るような結果が出ないというのが大多数の方です。

男性の薄毛は男性ホルモンが影響しているケースもありますので、ドクターなどの専門家のチェックを受けるのが、改善の近道です。

薄毛を治療するクリニックでは、その方の頭皮の状態を入念に調べます。血液検査などを通じて全身状態についてもチェックをしているクリニックが多く、時に食事指導なども行われます。

薄毛の状態によっては、ホルモンの影響を抑える薬や頭皮の血行を良くする薬などが処方され、計画的にアプローチが進められていくのが医療機関の薄毛治療です。

男性ホルモンの影響が強い方の場合は、このような薬を使った治療で改善する可能性が高くなります。

頭皮の血流が悪くなっている方も、内用薬や外用薬を使用して局所的なアプローチをすれば短期間で発毛しやすい状態に整えられます。

この手の治療と合わせて進めることで効果が得やすくなるのが、食生活の改善です。

ドクターの診察を定期的に受けていると、毎回のアドバイスなどを通じて自身の健康状態にも目を配れるようになります。

健康な髪のベースとなる体から整えていけるのも、薄毛治療の専門クリニックを利用するメリットです。